歯科恐怖症

 

       歯医者が苦手な患者さん

 

歯科恐怖症の方や歯医者が苦手な患者さんはたくさんいらっしゃいます。といいますか、歯医者さんが好きな方は珍しいです。その中でも極端に苦手な方がいます。
”歯を削る音が苦手”
”歯医者では恐怖心から口の中にミラーなど入れることも無理”
”歯が悪いから診られたくない”
”歯医者と言うだけで拒絶反応”
など理由は様々です。
このような理由から、歯が悪いにもかかわらず歯医者さんに通うことができない方がたくさんいらっしゃることは事実です。

 

       歯医者が苦手な患者さんの治療法

 

当院では、歯医者が苦手な方がたくさん来院されています。この様な方はまず問診票にその旨を記入していただくか、直接伝えていただきます。
いきなり治療を開始せずに最初は問診・状況説明など特に時間をかけます。場合によっては慣れていただけるまで何度もお話しだけで終わる場合もあります。まずは、勇気を出して歯医者に行くことが大切です。

大学病院時代から多くの歯科恐怖症患者さんを診てきました。皆さん、診療のスピードに個人差はありますが、継続してこられていた方は口腔内環境も改善していきました。まずは、一歩踏み出してみてください。

お待ちしております。

 

 トップページ

 当院について

 診療内容

 設備

 診察時間

 アクセス

 院内感染対策

 メディアでの紹介
   院外活動

 新着情報

 よくあるご質問

 お問い合わせ

 医療関係者の方へ

 リンク

 子供さんから
   いただいたお手紙

 スタッフ紹介

 院長ブログ

 数学

 統計学

 暗号

 院長の遊び場

 心肺蘇生法

 AEDの取り扱い

 骨粗鬆症と抜歯

 病気・からだのお話

 海外技工物問題

 海外技工物問題2
       ベリリウム

 医療費控除

有資格者の方

 歯科医師

 歯科衛生士

 歯科技工士

 看護師

資格なし・学生の方

 歯科助手