終夜パルスオキシメトリー検査

 

当院では、睡眠時無呼吸症候群の装置(スリープスプリント)の効果をみるために、終夜パルスオキシメトリー検査を行っています。この検査は、パルスオキシメーターを使用します。

 

     パルスオキシメーターとは?

 

パルスオキシメーターとは、プローブを指先などに付けて、動脈血の酸素飽和度を簡単にはかる装置です。

当院では、睡眠時無呼吸症候群スクリーニング専用パルスオキシメーターを貸し出ししております。

 

     終夜パルスオキシメトリー検査の方法

 

終夜パルスオキシメトリー検査が必要と診断された患者さんに、専用パルスオキシメーターを貸し出しします。

就寝中に専用パルスオキシメーターを使用します。

後日、業者から連絡が入り、装置の回収に伺います。

検査結果の解析をします。

当院にて検査結果を説明します。

 

     終夜パルスオキシメトリー検査の意義

 

内視鏡検査にて、下顎の位置によって、気道が確保されるかどうか明視下で確認できますが、実際にそれを就寝時に効果的なものとして使用されているかを確認する必要がある場合にこの検査はきわめて有用です。万一、この検査で芳しい結果が得られない場合はスリープスプリントの下顎位を変更したり、場合によってはCPAP療法に切り替える必要があります。

 トップページ

 当院について

 診療内容

 設備

 診察時間

 アクセス

 院内感染対策

 メディアでの紹介
   院外活動

 新着情報

 よくあるご質問

 お問い合わせ

 医療関係者の方へ

 リンク

 子供さんから
   いただいたお手紙

 スタッフ紹介

 院長ブログ

 院長の遊び場

 心肺蘇生法

 AEDの取り扱い

 骨粗鬆症と抜歯

 病気・からだのお話

 海外技工物問題

 海外技工物問題2
       ベリリウム

 医療費控除

有資格者の方

 歯科医師

 歯科衛生士

 歯科技工士

 看護師

資格なし・学生の方

 歯科助手